Kasshiiのハンバーグでパーティー

この前、美味しそうなハンバーグのタネを売ってるお店を教えていただいたんで、ハンバーグパーティーをすることになりました。
181209_01.jpg
お昼くらいに砂町銀座にあるKasshiiっていうお店に到着。
早速入ってみます。
181209_02.jpg
ハンバーグも美味しそうだしコンビーフも良さそう。
10名ほどでの会だから、ハンバーグを16個とコンビーフ2つ購入しました。
お店の方がビックリしてました(笑)
181209_03.jpg
戻ってから室温まで戻してから、お店の方がオススメの焼き方を解説した紙を入れてくださったので、それ通りに焼いていきます。
中弱火で両面を7分くらい焼いて、後半3分くらいは蓋をして焼いて、その後3分ほど予熱で焼くっていうのを実践しました。
181209_04.jpg
いい感じに火が入ってきました。

お店の方のオススメは醤油やおろしポン酢とかのあっさり目だそうです。
塩でもいいっていうんで、色々試す事に。
181209_05.jpg
何もつけないでもシッカリしたお肉の味でおいしい(^^)
おろしポン酢もいいし、肉汁で作った濃いめのソースでも全然負けてません。

安いのにしっかりしたお肉でドッシリしたハンバーグに皆満足。
すぐまた買いにいきたいっていう声も多かったですね。
コンビーフも解しただけでも美味しいし、炒めたりしても良しでした。

ここのハンバーグでのパーティーはまたやろうって速攻で決まりました(^^)

江戸政~東京商店

お誘いを受けて、すぐ近所にある江戸政へ。
散々前は通ってるけど入った事はありませんでした^^;
181208_01.jpg
開店30分前にいったら、既に結構な行列。
一巡目には入れませんでした。
30分ほど経って入れてよかった(^^)
181208_02.jpg
お酒はその場で支払い。
最初に出てくる生つくねの焼き方を聞かれますが、大抵の人は生で。
これにわさびをつけていただくそうです。
うまし!
181208_03.jpg
焼き鳥は決まってるんで一巡すると、まだ仕込みが残ってるものを注文できます。
どの焼き鳥も美味しい!
レバは異次元でした。

お店の雰囲気からすると6時半には閉めちゃう感じ。
営業時間は1時間半なんですね。
でも仕込みとかは大変そう。
181208_04.jpg
その後は両国駅の東京商店で日本酒をちょっといただいて解散しました。

美味しいお店にお誘いいただき、ありがとうございます!

平熱に戻りました

昨晩はお腹の痛さで目が覚める事も無く寝れて、今朝は熱も下がったみたい。
体の回復率は4割くらいな感じ?
今日も大人しくしてましょ。

運動もしてないし御飯抜いたり水分摂取を怠ってる訳じゃないのに体重が1Kg減。
なんだろ??

Andoer パノラマ写真ヘッド フリュード雲台

Andoer パノラマ写真ヘッドっていうフリュード雲台が2千円ちょいで出てたから、ダメ元で買ってみました。
181206_01.jpg
結構シッカリした箱に入って届きました。
早速パン棒やクイックプレートを取り付けて動作チェック。
パン時は少し固いかなって思ったけど、何度か動かしてるうちに重さは少し軽減しました。

ただチルト時にバネが擦れる音がします。
写真ならいいけど、動画では音が入っちゃうんで分解調整してみます。
181206_02.jpg
トップのプレートを外してサイドのノブを外せばサイドプレートは外れました。
中立に戻すバネが擦れて音がしてるようです。
別段このバネを外して使ってもいいけど、取りあえずグリスを塗布してみます。
181206_03.jpg
信越シリコーンG-30っていうグリースを取り寄せました。
家にあるのは自転車用のばっかりだから。
181206_04.jpg
バネ部分にたっぷりグリースを塗布してから組み上げました。
動作チェックして異音は消えてるんでトップのプレートとかを増し締めしておきました。
181206_05.jpg
クイックプレートの滑り落ち防止部分部分も作りが甘いから少し削ってしっかり止まるように調整。
こちらには粘度の低いグリースを吹きかけて動作も滑らかに。

クイックプレートには3/8インチと1/4インチのネジ、両方がついてるけど私の環境では1/4インチしか使わないんで、3/8インチのは外しました。

色々手をかけないとダメでしたけど、2千円ちょいのフリュード雲台だと思えば問題無しです。
雲台自体は結構重量感もあって良さそうです。

夜中に腹痛

昨晩、寝るちょっと前くらいから少し腹痛。
そのまま寝てたけど、ずーっと痛かった(ToT)
そのせいか睡眠も浅かったような?

今朝は少し痛みも治まったけど、少しある感じ。
熱は無いようですから、少し様子みましょ。